八代わかば法律事務所
〒866−0844
  熊本県八代市旭中央通8番地12 リップルビル1F
    電話 0965-33-9255 / FAX 0965-33-9277

since:2005/9/22
 
 ● ご依頼の際の弁護士費用 (鋭意作成中)                               


多重債務
※ご依頼には必ず面談が必要です。
任意整理手数料
 債権者1件につき原則
54,000円(税込み)。但し諸事情で例外的に増額することもあります。
 減額報酬:なし。

利息制限法利率への履歴の引き直し計算
 1件につき
5,400円。続けて任意整理や過払いのご依頼の場合,各費用から5,250円を引く。

過払いの場合
◆任意整理の場合
 回収した金額の
2割(+消費税)。
 裁判が必要な場合には,印紙代等の実費を頂きます。
◆破産や個人再生手続に付随した過払い金回収の場合
 回収した金額の2割(+消費税)を報酬としていただきます。裁判の実費も必要に応じていただきます。

破産
 弁護士費用324,000円。親族間での連鎖破産の場合には単価を減額。その他実費。同時廃止案件では2万円程度,小規模管財の場合は23万円の予納金が必要。

個人再生
 弁護士費用378,000円,裁判所への予納金9〜14万円(事案による)。

訴訟案件(一般)
着手金
・・・・・受ける経済的利益(多くは訴額)の6〜8%(+消費税)。最低金額162,000円(税込み)。

報酬・・・・・・・判決等,終局的な利益の10〜16%(+消費税)。

実費(印紙代,郵便切手等)

日当(八代の裁判所以外に出頭する場合には日当が1万円〜かかります)

なお,上記着手金,報酬は基本であって,それぞれ,事件の難易度によって増減します。
強制執行等が必要な場合には別途ご依頼いただき,改めて費用がかかります。

交渉・調停
訴訟案件の着手金・報酬に準じますが,大体,それぞれ70%程度まで減額したものを基準として,事件の難易度によって増減させます。

交渉・調停の場合も,着手金の最低額は162,000円(税込み)です。

内容証明文書作成
弁護士名を出す場合54,000円,弁護士名を出さない場合32,400円が基本。その他実費。

保全手続
訴訟案件の着手金・報酬の7割を基本とし,難易度に応じて増加。ただし,報酬が発生するのは保全手続において審尋を経た場合のみ。着手金の最低額は162,000円。

告訴手続
基本的には手数料108,000円〜。報酬が発生する場合は殆どないが,特別な事情が予想される場合は契約時に協議する。


公正証書遺言作成
基本料金:108,000円。公証人の費用は別途掛かります。
     
  日弁連アンケート(こちら)も参考にして下さい。


                       八代わかば法律事務所                      



ホームへ戻る